令和

昨日の事ですが、新しい元号が発表されましたね。


この元号ですが、原文には花の名前が入っている事をご存知でしょうか?


初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす。


こちらにあるように、春の梅の花の様子について歌っているんですね。


花屋としてちょっとチェックしておかなきゃと思いました。