忘れな草

忘れな草

勿忘草(ワスレナグサ)はムラサキ科の一年草、こぼれ種でどんどん増える強い植物です。
ひとつひとつの花は米粒サイズの小さな花ですが、4月~6月、無数の水色の小花が開花している光景はとても素敵です。


忘れな草

育て方が簡単なので、春のお庭に取り入れてみませんか?

ワスレナグサの花言葉は、

「真実の愛」「私を忘れないで」


色: 青、紫、ピンク、白、




忘れな草
肥料は
鉢植えの場合は、最初に元肥を入れて植え付けてからは、草花用の肥料を追肥します。ワスレナグサは、肥料が多すぎると、葉ばかりが茂りやすくなるので、肥料に書かれている容量より少し少な目にあげて様子を見ながら管理していきます。