IMG_20180520_111829
アルストロメリア

花ことば:持続・未来への憧れ

ユリ科・半耐寒性球根

アレンジ、花束などによく使われます

過失を嫌うので水はけと日当たりのよい場所で育てましょう

高温多湿がニガテです

庭植えでは水やり、肥料もほとんど不要です!

すじ状の模様が入った花弁を持つ球根植物です。
色もピンク、赤、キイロ、オレンジ、白など豊富です!

花も二番花まで咲き、5~14日咲くほど花持ちが良いことから『持続』という花ことばがつけられたと言われています‼
Screenshot_2018-05-20-11-08-50
アンスリウム

花ことば:煩悩・恋にもだえる心

花ことばは、アンスリウムのイメージに由来すると言われています。

花のように見えるハート形の赤い部分は、カラー、モンステラなどのサトイモ科植物にみられる仏炎苞(ぶつえんほう)です。

日当たりがよく、風通しのよい場所で育てましょう
夏の日射しや西日に当たると葉焼けすることがあるので明るい日陰で管理しましょう

水やりは、水を与えるときはたっぷりと与え、土が湿っているときは与えない‼
このメリハリをしっかりとつける事が育てることのポイントだそうです

暗い場所に長く置いていたり、水の与えすぎや多湿が原因で葉がキイロくなってしまうことがあるので注意しましょう!
Screenshot_2018-05-20-11-05-02
コリウス

花ことば:善良な家風・健康

日当たり~半日陰の場所で良く育ちます

夏の日差しが強いと葉焼けして枯れてしまうこともあります。

乾燥に強くないので、水切れさせないように注意しましょう

土の表面が乾いてきたらたっぷりと与えましょう。

真夏など油断するとすぐにしおれてしまうので注意しましょう!

日光不足だとキレイに色づかないので暗すぎない所に置いて下さい‼