スタッフブログ

A67BECB1-0C25-427A-A393-AD1C71883BFC
製作風景

オーダーの商品や、店頭展示販売の商品を作る様子

ひとつひとつ丁寧に気持ちを込めてスタッフが手作りしています(^^)


A528A349-00F9-41AA-B68F-1BA0E824C7D3

商品の回転が速いので、たくさん作りますが、新作が出ると、あっという間に売れてしまい、最近作るのが間に合わなくなっています。

早いもの勝ちです!
SNSでいろいろと情報を流していますのでチェックしてみてくださいね
「つちやフラワー」
「フラワーショップつちや」
「はなや美草」
などで検索してみてくださいね


C185F47D-398C-4975-9BE1-6335809EAE61
おいしそう に見えてしまう ハーバリウム

一度にたくさん作ります
88328E0C-D9B3-4783-AB11-50FB83148EA3

ハーバリウム

ハーバリウム

ハーバリウム

ハーバリウム

ハーバリウムを自分で作ってみませんか?

いつでも気が向いた時に体験できます

1回だけの参加も可能です

先生がやさしく丁寧に教えます




本店
本店についてくわしくはこちらをクリック

または

アピタ島田店の「はなや美草」
美草についてくわしくはこちらをクリック





母の日期間の【短期間アルバイト募集】しています!

5月8日〜5月14日
3日以上来れる方
詳細はお問い合わせください
0547-36-9024 (土屋)



183D8604-2046-404C-9422-C0589F668B1D

ハーバリウムに押されてプリザーブドフラワーが少し影に隠れていますが、こちらも根強い人気がありますよ!

ボリュームも出るし、長持ちするし、お手軽だし。。。
本物だと思ってしまうほど綺麗です!


8CE07D5B-25FC-4CF6-9A90-0B4E795D4A2B
こちらはネットからのお問い合わせでした
最近ネットからも ご注文も多くいただいています
オーダーのリクエストが多く、喜んでご利用していただけているようです(^^)
オーダーは仕入れから制作まで、3日〜1週間ほどお時間をいただいていますのでご了承ください。
花束
卒業送別 などが多かった今週ですが、何が売れたのか調べてみました!


第1位 春の花束
第2位 春のアレンジメント
第3位 しゃぼんフラワーブーケ


という結果でした!

ほかには、胡蝶蘭季節の花の寄せ鉢なども多く購入されました。


花束
ちょっとしたお礼に。

あまり大きくなく、でも、気持ちを伝える大きさがほしいし・・・。といろいろ悩みご注文をいただきます。
スタッフは花屋のプロなので、お気軽にご相談くださいね。なんでもお応えします!出来る範囲で・・・(^^)
花束にするか、アレンジにするか、または鉢にするか。そのあたりもお話を伺いながらお応えしますよ!

お礼だけど手土産程度の気軽なお花を渡したい。という方が数名ご来店されました。
ミニブーケをおすすめしたら喜んでいただけました

B77A18FC-CB23-4636-9009-A860B73369D9
4457DE62-EC5C-4983-B67B-2235126351EA
76530CA2-B10C-48E6-A8DC-100DE4F4B077
ハーバリウムはまだまだ人気が続いています。
母の日に向けて、これから新作がたくさん出てくるので楽しみにしていてくださいね。
また、ハーバリウムの体験教室は随時開催しています
講師の都合が合えば、その日にすぐできますよ(^^)気軽にできるお教室ですので、少し時間が空いたら体験してみてくださいね!


line
フラワーショップつちやLINE @で、お得なクーポンがもらえる❗️

母の日クーポン第一弾3/28〜4/15
母の日クーポン第二弾4/16〜4/30

もらえます。

ぜひ登録してみてくださいね(^^)

https://line.me/R/ti/p/%40tutiya

今後もたくさんの情報やクーポンを発信していきます!
アジサイ
アジサイ

花ことば:元気な女性


日当たり~半日陰の場所でよく育ちます。

あじさいは土壌が酸性なら青系に変わり、アルカリ性なら赤系に変わります。
(白いあじさいは色素をもたない為、変わらないそうです)

言い伝えではあじさいには魔除けの効果があると信じられてきたそうです

あじさいの剪定は、年々大きくなってスペースを取って花の咲く位置も高くなるので、株の大きさを一定に維持するために剪定をします。

あじさいは今年伸びた新しい枝には花芽をつけません


ロベリア
ロベリア

花ことば:悪意・謙遜

日当たりを好みますが、夏の強い西日はニガテです
鉢植えであれば夏は風通しのいい半日陰で管理してあげるのがベストです

水切れに弱いですが、停滞水を嫌うので鉢植えの場合、鉢皿に水を溜めたままにするのは止めましょう
蒸れに注意しましょう

花後、簡単に種が取れるので10月上旬に種をまいて増やす事もできます
種は細く細かいのでまいた種に覆土はしなくていいです。

花がらつみをしていくと下にある方のツボミが開きやすくなるので、こまめに花がらつみをしましょう!
ふんわりと大きく咲いてくれます!
オーブリエチア
オオブリエチア

花ことば:君に捧げる

日光を好むのでなるべく日当たりの良い場所で育てましょう

この花は乾燥に強いので、乾燥ぎみに管理しましょう!

逆に過湿に弱いので水のやり過ぎに注意しましょう

湿気の少ない場所に植えておくと大カブになり、満開になると花のじゅうたんのようになります

色もピンク、ムラサキ、白などあります。
花束・アレンジメントの通常ラッピング・メッセージカード無料で承っています。
scroll-to-top