法事


法事・法要とは、亡くなられた方の冥福を祈って、供養をする仏教の儀式です。
地域、風習によっても少し違うかもしれませんが、一般的な法要をご紹介します。
お花を贈る際にいは施主様にご確認のうえお手配をお願いいたします。


   葬儀後の法要

【仏式】
  • 初7日(葬儀当日に行なわれることが多い)
  • 49日までの7日おき法要
  • 49日法要
  • 百箇日(100日目)
  • 一周忌
  • 三回忌
  • 七回忌
  • 十三回忌
  • 十七回忌
  • 二十三回忌
  • 二十七回忌
  • 三十三回忌
  • 五十回忌
・春のお彼岸 3月
・お盆 8月
・秋のお彼岸 9月

【キリスト教】
キリスト教では、法事・法要とは言いませんが、それに相当する儀式はあります。
カトリックでは、「追悼ミサ」と言い、プロテスタントでは、「記念集会(記念式)」と言います。
本来決まりはありませんが、仏式にならい区切りの良い日にちや年に行われているようです。

カトリック
亡くなられた日から3日目、7日目、30日目の昇天記念日に教会や自宅で故人を追悼するミサが行われます。

プロテスタント
亡くなられた日から7日目か10日目、30日目に自宅や教会などで行います。
その後の記念式に決まりはありませんが、1年目、3年目、7年目の昇天記念日(命日)に教会や自宅で行われることが多いようです。

【神式】
・十日祭 仏式の初七日にあたります。
・二十日祭
・三十日祭
・四十日祭
・五十日祭
・百日祭

月命日には命日のお供え花は、故人様の好んだお花、故人様が好んだ色のお花をお供えして、改めてご冥福をお祈りします。

上記法要の日にちは、地域、宗派などで内容が違うことがあります。ご確認のうえお花の手配をお願いします。

法事の際、お寺へ持って行く花のご用意します。
・本堂の花
・納骨堂の花
・お墓の花
・須弥壇の花
    など・・・

市内のお寺へお届けもできます。



●花瓶貸し出ししていますのでお気軽にお問合せください。

かびん
かびん花
アレンジ
造花アレンジメント(光触媒加工)
アレンジメント
アレンジメント
かびん
かびん花
スタンド
スタンド花
お墓
お墓の花
花束・アレンジメントの通常ラッピング・メッセージカード無料で承っています。
scroll-to-top