島田市花屋スタッフがすすめるヒポエステス

ヒポエステス

  島田市花屋スタッフのかずこです

  今日は3色のヒポエステスを紹介します

 葉は卵型で緑色、全面に赤色、桃色、白色の班やスポット状の斑点が入ることから、和名でソバカスソウt呼ばれます。冬から春に上部の葉のわき付近に紅紫色の花を1つずつ咲かせます。

 花言葉  「全ての人々への優しさ」
       「美の秘密」

 風水    
下向きの葉っぱはひとの気持ちをラックスさせるので、心を落ち着かせた場所に置くと良いそうです。寝室や浴室、リビングなど。


ドラセナゴッドセフィアナ
 右の写真は、ドラセナゴッドセフィアナです
 
 葉の美しさに最大の特徴がある観葉植物ですが、花を咲かせることもあります

透明感のある白い小花がさくそうです花は1センチほどで夜に開き、花は1日で終わりますが香りを楽しむこともできます。

開花時期は不規則ですが、冬に咲く姿が多く見られるようです。

ドラセナゴットセフィアナの花は珍しいのでぜひ見てみたいですね

島田のアピタ店はなや美草で売ってます
ぜひ見に来てくださいね