島田市花屋 頭が良くなる花カランコエ

頭が良くなる花カランコエ
「頭が良くなる花」と言われている
カランコエ
入荷しました

非常に丈夫な植物でオフィスなど太陽の光が入りにくい部屋の中でも元気に花を咲かせます。
水やりを何日か忘れてしまったとしてもカランコエ自体が多肉植物で水を蓄えているので、
枯れることなく元気に復活します。
この弱光の室内で開花する、水管理が楽という特性がカランコエの魅力です。

カランコエ自体の科学的根拠はありません。

しかし植物は、作業効率や集中力を高め疲労感が軽減される等の効果効用というものが証明されています。

そしてカランコエは 室内で開花・水管理が楽ということから
  ↓
机の上に最適な花をおくとマイナスイオンが発生し、勉強がはかどる
  ↓
『頭の良くなる花』ということになるようです。
ぜひ『頭の良くなる花』を飾って勉強や仕事に取り組んでみてくださいね

受験生にやる気が出ますように




花言葉

 「幸福を告げる」「たくさんの小さな思い出」
 「あなたを守る」「おおらかな心」
 「幸福を告げる」などです。



カランコエ風水

 カランコエは子宝に恵まれるという「子宝草」の一つです。肉厚な一枚の葉っぱから小さい芽を多く生やしていくため、風水的には子宝に恵まれるという意味をもつ多肉植物です。


開花時期は、10から6月ですが、蛍光灯の↓など人工的な光が当たる場所では花を咲かさないことがあるので注意しましょう。また、この性質を利用して一年中花を楽しむこともできます

多肉植物なので水をたくさん必要とせず管理も簡単なことから、一人暮らしの方でも気楽に育てることができます